« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

さくまひできコンサート(渋谷マウントレーニアホール)

今回は渋谷でのコンサート・・・残念ながら孫は勤務が始まり、出勤ということで、娘と一緒に行くこととなった。久しぶりの渋谷で、人の多さにまずは驚く(゜-゜)
20180501210330
会場に到着したが、開場まで、行列・・・
20180430_185204
お花もたくさんshine
20180430_153148
あらっ、どなたか一緒に写ってま~す( ^ω^ ) 
20180501210454
 
スタート前の様子ですが・・・楽しみnotes
20180430_160251
それから約2時間半バンドの皆さんや”吹上モンブラン”HIDEKIさんとフルに・・・とても盛り上がったコンサートでした。お疲れさま~☆
20180430_190106
駅前で、こちらの画像を撮っていると娘と迷子?に・・・スマホでどうにか連絡取れるヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

| | コメント (0)

2018年4月22日 (日)

創業210周年 蔵開き(第10回)へ

我が家からお酒のタンクなどがよく見える小山本家酒造さんが創業210周年蔵開き(第10回)とのことで楽しみにしていたが、混雑しているようで、少し遅らせて伺った。
ちなみに以前の参加の様子はこちら
入り口はこちらから
20180422_121922
こちらは開始の様子・・・市長さんもお見えになられたそう(犬友から画像をいただく)
20180424190313
早速、こちらで試飲させていただくgood
20180422_115508
あらっ、工場見学は出来ないらしい(。>0<。) 
20180422_115150
中の様子を映像では観られますが・・・
20180422_121751
今年は売店やテーブル席も用意され、お子さんも楽しめるようだ。
20180422_120442
お寿司など行列が出来ていた。
20180422_120406
 
お天気もよく大勢の参加者だったそうだ☆

| | コメント (0)

2018年4月 8日 (日)

グレック・ヘイガー再来日記念コンサートへ・・・

以前、Mさんから、こちらの案内をいただいた。
開催場所も近くだし、この日を楽しみにしていたnote
20180411_213139
いよいよ当日・・・Mさんと一緒に歩いて会場へ
20180408_165104
近くを通っていたが、入場は初めてhappy01
          オリジナルソング
間もなく第一部 グレッグ・ヘイガー
20180408_133309
第二部は 日本舞踊 綾の会
第三部は ネルソン・鈴木
パラグアイの伝統楽器「アルパ」の演奏は感動でしたup
コンドルは飛んで行く等
20180408_144033
第四部 鶴田梨歌 他
大宮ブルース
熱唱されてましたね♪
20180408_151804
 
      ジュピター
第五部 オカリナ演奏
興味はあるのですが、難しそうですねnotes
20180408_154140
第六部 グレッグ・ヘイガー&合唱
20180408_163404
はーい、皆さんと一緒に歌ったり、とても楽しい時間を有り難うございます(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
20180408_165850
帰宅途中に・・・今年もこちらの芝桜やチューリップがきれいgood

| | コメント (0)

2018年4月 3日 (火)

今年のびん沼川でのお花見ランチは☆

今年も3家族で、前から予定を立て、昨年来お気に入りの焼き肉船渡 へ予約して頂いていた。
20180403_132043
まずは焼き肉ですねbeer
20180403_121400
ビビンバなどをいただき満腹up
20180403_122309
美味しいコーヒーもgood
20180403_125229
それからは本来の桜・・・ちょっと散るのが早かったが、こんな楽しみ方もある20180403_134933 
は~い!楽しいお花見となりましたcherryblossom
001
 
20180403_132121
その後はHさんの紹介でちかくにある家康ゆかり昼間の渡しへ
20180403_135623
旧荒川の面影をとどめる、びん沼川にある史跡。
 かつて徳川家康が夕暮れ時に旧荒川を渡る際、
 村人がたいまつを燃やして昼間のように迎え、家康が感激したと伝えられる。
 現在では小舟や船着場が復元されており、
 イベント時などに当時の様子が再現されることも。
 周囲は旧荒川の自然が色濃く残り、バードウォッチングなども楽しめる。とのこと
20180403_135705
ずっと、観ていたいのどかな景色・・・また、訪れたい(・∀・)イイ!
20180403_135739

| | コメント (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »