« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月19日 (木)

初めての野菜ビーツ・・・

昨日、家庭菜園をやってるお友達Hさんが菜園で採れたビーツを持ってきてくれた。

ビーツと言えば2月のお楽しみ教室 でボルシチを作った際、家庭菜園で挑戦したいと思っていたが、Hさんが率先して栽培してくれたのだup

Img_8594_2


検索してみると、カブの部分は茹でてから皮をむくとなっていたので、茹でると、茹で汁の色も鮮やかなピンクw(゚o゚)w

まずは葉の部分を利用してレシピID : 2278480 ビーツの葉とシラスを炒めるだけをタラコも入れて作ってみるImg_8596


ご飯にも合い、なかなかいいgood

そして、お料理教室では缶詰でしたが、生のビーツを使ったボルシチは・・・色が鮮やかscissors

Img_8595野菜サラダにもビーツの葉を軽く茹でてから、甘酢漬けをし、玉ねぎの酢漬けと共に味わった~。

ビーツは捨てるところがない野菜を実感・・・ありがとうm(_ _)m

|

2014年6月15日 (日)

野菜の花

野菜の花といえば、もっと前が通常ですが、遅れている我が菜園はズッキーニもやっと花が咲きだした。Img_8582


これから果たして収穫できるか否か┐(´д`)┌ヤレヤレ

Img_8583


インゲンの白い花・・・収穫が待ち遠しい!

Img_8584


トマトの花

Img_8585


茄子の花・・・追肥したが、元気がない

Img_8587


胡瓜は初収穫と思ったが、何者かに食べられた後でしたcoldsweats01

Img_8586好きな春菊の花ですが、そろそろ片付けなくては・・・

主な作業は草取りsweat01Img_8588


収穫したものは春大根とニンニク

Img_8589


試し掘りのじゃが芋と玉ネギ・・・今年も成長がイマイチ(ノ∀`) アチャー

|

2014年6月14日 (土)

第9回ハートフルコンサート・・・

今年も近くの馬宮コミュニティセンターで、第9回ハートフルコンサートが開催された。
開場前に長蛇の列で開演前に満席でしたup

プログラムにあった・・・今日も明日もハッピーにする「ハートフルコンサート」是非ご堪能くださいとありましたが・・・20名のフルバンドでのジャズコンサートImg_8571
(全16曲)

第6回以来の久しぶりの北山敦子さんの「イパネマの娘」「マシュケ・ナダ」良かった~note

「マシュケ・ナダ」
のOba!の意味の解説と共に私たちも一緒にOba!Oba!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Img_8568


ハッピーちゃんパパのヴォーカルgoodでしたよ。

Img_8573


Alt Sax平山史江さんの「闘牛士のマンボ」は拍手喝采!!感動的でした(=゜ω゜)ノぃょぅ

Img_8579_2


アンコール曲「また逢う日まで」で〆

今回はどこかで耳にした曲も多く楽しめたhappy01

|

2014年6月 1日 (日)

二ヶ所の展覧会へ

急に真夏を思わせる暑い日に突入!!
午前中は自治会で近くの公園の草取りやお掃除で汗だくsweat01

ちょっと休憩してから、ブログ「60の手習い」のスロー人さんが 2つの展覧会に入選され、また、今朝の草取りで、近くのNさんが県展の写真で入選されたとのことなので、出かけることにtrainsubway

まずは国立新美術館(東京、六本木)での日洋展へ・・・ほとんどがF80~F100号,

Img_8536またはそれ以上で見応えがある。

Img_8533
撮り方が悪くごめんなさいm(_ _)m

”秩父盛秋”
秩父栃本の秋の様子が丁寧に描かれてますね。

Img_8532
入選者の

”イスタンブール 古都の風格”
昨年の事が思い出され、懐かしい!!

せっかく、出たついでなので、次は北浦和の近代美術館へsubwaytrainImg_8545

最初に洋画会場から・・・レベルが高いと評判の県展。見応えがありますねeye
Img_8538
こちらがスロー人さんの”春光”やわらかな春の雰囲気が感じられるup

この後、写真を観ていたら、係りの方から写真撮影には許可証が必要だとお教えてもらう。Img_8541


近くのNさんの”八十路魂”・・・入選2回目だそうで、いい写真ですね。

急いで2階の日本画会場へImg_8543


こちらはコーラスをやっていた時のお仲間のTさんの”ゆり畑”・・・猫ちゃんとの組み合わせもいいね。

Img_8542


入選者の絵ですが、我が家の「コロ」に似ていたのでcamera

となりの部屋の陶芸ものぞいてeye素晴らしい作品に圧倒されながら帰宅train

暑い1日でしたが有意義に過ごせた~さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »