« あとは植えるだけ・・・ | トップページ | 今年の”もってのほか” »

2011年11月 6日 (日)

ラストコンサート!?

女声コーラス”グリューン”の指導者(藤田明先生)のコンサートが
HAKUJU HALLで行われた。

バリトン(藤田 明) ピアニスト(藤田 節子)さんは今までに数々のコンサートを行ってこられた。

私はこちらのホールは初めてでしたが、代々木公園の近くにあり、落ち着いたホールでした。Img_3774

こちらは開演前のホールのImg_3765 様子・・・椅子がとっても楽な感じ(一部リックライニング席もありらしい)

そして、開演・・・ピアノもこの日のために運び込まれたそうだ。
いつもながら、素晴らしい声で・・・

休憩ではコーヒー、いやシャンパンをいただいてしまい、後半は更にリラックスして聴いてました

アンコールの後先生から衝撃の「最後のコンサートです」のお言葉に・・・聴くことが出来てよかったぁ~と改めて感じた。Img_3766

|

« あとは植えるだけ・・・ | トップページ | 今年の”もってのほか” »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

以前、よびばあさんも出演したグリュ-ンのコンサートを
聞かせていただいてコーラスの素晴らしさを知りました。
あの時に指揮されていた先生が単独でコンサートを開かれたんですね。
素晴らしいです。
でも、どうして最後になるんでしょうね。
グリューンの指導は継続されるんでしょうか。

投稿: スロー人 | 2011年11月 8日 (火) 20時19分

スロー人さん★こんばんは★

そうなんです。先生のコンサートは今まで毎年のように開催されていました。
そのたびに原語で暗譜されてるので、いつも感心しておりました。
この間のコーラスの練習の時、それとなく話されていたようなのですが、皆、今回限りとは想像してませんでした。
コーラスの方は続けられるようです。来年4月グリューンの20周年記念コンサートが開催される見込みです。

投稿: よびばあ | 2011年11月 8日 (火) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あとは植えるだけ・・・ | トップページ | 今年の”もってのほか” »