« 孫と一緒のソウルo(●´ω`●)oわくわく♪記(1日目) | トップページ | 孫と一緒のソウルo(●´ω`●)oわくわく♪記(3日目) »

2011年7月25日 (月)

孫と一緒のソウルo(●´ω`●)oわくわく♪記(2日目)

<2日目>韓国民俗村・水原華城

朝食を済ませ、娘が韓国民俗村、水原華城のツアーに申し込んであったので、9:00に待ち合わせ・・・私達4人だけのツアーでした。Uさんの案内で、車で高速に乗り約40分位の所にある民俗村へ・・・Img_3432 ここは30万坪の自然景観の中に、地方の伝統家屋260軒余りと朝鮮時代の生活文化が生き生きと再現されている。

Img_3372

独特のかめですね。

Img_3377

ガイドさんの説明では神社の鳥居の元だとか!?

Img_3402 キムチ野菜の貯蔵庫→

Img_3419 ←リアルにお掃除を・・・

Img_3425 ←両番家の様子も・・・Img_3427

お天気が心配されたが、農楽ノリの公演は楽しかったぁ~note

昼食はビビンバImg_3433 ・・・孫はコチジャンを入れないでgoodのようです。

さて、世界文化遺産にもなっている水原華城へ

水原華城は朝鮮22代世祖大王が1794年1月に着工し、2年9ヶ月後に完成した。
私は2度目だが、今、NHKで、日曜日放映のイ・サンを観ていて、進展がとっても興味深い。(世祖大王の名はイ・サン)Img_3434

Img_3438 ←蒼竜門

  錬武台→

忘れましたが、ムクゲの花が似合ってる。

Img_3440Img_3456 こちらが、イ・サンの父が隠れていた米櫃→

なかなか画像と一致しないが、おいおい観た画像を回顧して、今後のイ・サンのドラマが更に楽Img_3448しみになってきた。

これからホテルへ戻り、一休みしたら、明洞聖堂へ・・・ゴシック様式の建物で、ドラマ「美しき日々」のロケ地にもなった。Img_3460

そして夕食はImg_3464 韓国らしいもので、スンドゥブチゲ、他にトッポッキやチヂミ

Img_3465 孫はプルコギを選んで、お気に入りのようだったgood

アジュ マシッソヨ

今晩はソジュを飲んでお休みなさいsleepy 

|

« 孫と一緒のソウルo(●´ω`●)oわくわく♪記(1日目) | トップページ | 孫と一緒のソウルo(●´ω`●)oわくわく♪記(3日目) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そうそう、イ・サン・・妻が夢中のNHKドラマです。
世祖って、もしかしてセソンと読むんですか。
チラッと見るドラマでよくセソンさま・・と言っているのを
聞きます。
あのドラマは、実際の話だったんですね。
今度から私も妻と一緒にドラマを見たいと思います。

それにしても4人旅、本当に楽しそうですね。
続きが楽しみです。

投稿: スロー人 | 2011年7月28日 (木) 21時04分

スロー人さん★こんばんは★

イ・サン奥さまもご覧になってるんですか。水原華城がこれからどんどん出てきそうですね。
セソンは世孫(王の孫)という意味みたいです。なかなか難しいですね。
まだ、14話位でこれから長く続きますから、是非奥さまとご一緒にご覧ください。

どうも画像と文章が離れてしまい読みにくいでしょうが、うまくいきませんcoldsweats01
お陰でなかなか楽しい旅となりました(゚m゚*)

投稿: よびばあ | 2011年7月28日 (木) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 孫と一緒のソウルo(●´ω`●)oわくわく♪記(1日目) | トップページ | 孫と一緒のソウルo(●´ω`●)oわくわく♪記(3日目) »