« リーズナブルなフレンチ・・・ | トップページ | '11年1月のお楽しみ料理教室 »

2011年1月22日 (土)

ブルーベリーの剪定はやはり難しい・・・

ブルーベリーをたくさん収穫してらっしゃるmaoさんもブルーベリーの剪定や寒肥などをあげてらっしゃった。

我が家にも2本のブルーベリーの木が植えてある。昨年は確か2/1に剪定や寒肥をあげたが、まずは剪定の仕方を印刷して、じっくり見ながらやってみるが、これでいいのかどうかわからないcoldsweats01Img_2777

←剪定前Img_2779    

        ↓剪定後

よく見ると、近くに新たな新芽(苗)がぴょこんと玉竜の所に出ている。周りに肥料をあげたいので、玉竜や新芽も抜いて、さらにすっきりさせた。そして、Img_2781 ブルーベリーの肥料は周りのくぼみにばらまいた。

こちらが横に出てきた新芽(苗)を抜いたものだが、鉢に植えるための赤玉土とピートモスを急いで買いに行き、1:1の割合で植え付けてみた。Img_2782 新苗がうまく育つかどうか分からないが、気長に待つことにしよう!!

かくして、2本のブルーベリーの剪定と寒肥となったが、その後の結果を見守ることにしようhappy01

|

« リーズナブルなフレンチ・・・ | トップページ | '11年1月のお楽しみ料理教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちも同じサイトを見ましたよhappy01
だけど私に理解力がないので最後は自分流の剪定になってしまいましたけど。
何となくすっきりはしました。
挿し木にしたものより新芽を植えた方が早く根付いて大きくなりそうですね。
2本が何本になるでしょうかsmile

投稿: mao | 2011年1月23日 (日) 09時39分

maoさん★こんばんは★

剪定の仕方は分かるようで分かり難いですね。最後は自分流で結果をみるしかないようですcoldsweats01
どうしても周りに植えている玉竜が入り込んでしまい、その始末をするためにも良いタイミングでした。
急遽、新芽を鉢に移してみました。問題はこれ以上植える場所がないので、たぶん、ずっと、鉢植えのままになると思います。

投稿: よびばあ | 2011年1月23日 (日) 19時02分

私の畑にもブルーベリーが2本植えてありますが、自己流の
剪定をしているからかなかなか木が大きくなりません。
孫が来て何回か摘まんで食べる程度にしか実も付きません。
尤も、一回も肥料を与えていないので伸びないのでしょうね。

新芽、ちゃんと根付くといいですね。

投稿: スロー人 | 2011年1月24日 (月) 22時37分

スロー人さん(^〇^)おはよこざいます!☀

畑だと更に伸び伸びと育つ感じがしますが、鳥には注意が必要ですね。
剪定方法を理解するのは難しく、どうしても自己流になってしまいますcoldsweats01
この新芽の苗が育ったら、鉢でも育ててみようと思います。

投稿: よびばあ | 2011年1月25日 (火) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リーズナブルなフレンチ・・・ | トップページ | '11年1月のお楽しみ料理教室 »