« ろうばい香る散歩道・・・ | トップページ | ビンゴでビンゴ »

2011年1月 7日 (金)

’10年11、12月の焼き上がり・・・

昨日は先生の都合で木曜日になったが、今年初めての陶芸教室となった。
12月に作った物が焼き上がっていたので11月分も含めてまとめてみましょう!!

Img_2602 花瓶

赤1+赤4

底はタタラで後はひもを積み上げて作った。

釉は透明

土の変化を生かした花瓶となった。(花を入れると、花が引き立つ感じなので気に入ってる)

Img_2601 小鉢

赤4

玉作り

釉・・・撥水剤で模様を描き、藁灰白萩

(形は悪いが使いやすい大きさの小鉢になった)

Img_2731 フリーカップ

白+赤1

玉作り+ひも

釉・・・透明

(こちらも土の変化で自然な模様をと考えたが、一方の取っ手にひびが入ってしまった)

Img_2729 四角いお皿

赤1+赤4のミックス

タタラ作り

釉・・・藁灰・・・四隅は2度づけ

(面白い色になったが、釉のつけ方は難しい)

|

« ろうばい香る散歩道・・・ | トップページ | ビンゴでビンゴ »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

花瓶は2種類の土の変化で自然の模様を狙ったんですね。
狙い通りの模様だったんではないでしょうか。
花瓶内側は真っ黒の釉にして、外側と変化をつけても
面白かったような気がします。
大きさはどのくらいだったんでしょう。

小鉢はいかにも使い勝っての良さそうな形と大きさですね。

角皿は、粘土の模様と釉薬の2度づけの変化の模様が
見事に出ています。
これも使い道が多そうなお皿ですね。

投稿: スロー人 | 2011年1月 7日 (金) 21時50分

スロー人さん★こんばんは★

花瓶のサイズは底の直径12㌢、高さ20㌢で上部が細めになってます。
内側を黒くという発想いいですね。今度何かで使わせてもらいます。

角皿は早速、使ってみました。以外と使いやすく、何度も食卓に登場しそうです。

投稿: よびばあ | 2011年1月 7日 (金) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ろうばい香る散歩道・・・ | トップページ | ビンゴでビンゴ »