« のんびりしたお正月 | トップページ | 淋しい玉ねぎ苗 »

2010年1月 6日 (水)

12月の焼き上がり・・・

12月の陶芸教室は4週までだったので、その後先生が焼いて下さったので、今年最初の陶芸教室の今日焼き上がっていた。

まずはImg_1184 残り土でタタラ作りで作ったお皿3種

いつものように撥水剤で模様

釉は乳白

又、先生のお宅でお見かけしたコーヒードリッパーとボトルを作った。Img_1185

土は赤と白を混ぜたもの

ボトルの底はタタラ+ひも作り ドリッパーは玉作り

ドリッパーの模様は撥水剤で描き、釉は乳白

Img_1186 下の画像は離したもの→

*ドリッパーをボトルの形に合わせて同じ形にしてみたが、安定感はある。
取っ手の大きさもちょうどよかった。
まだ、コーヒーを入れてみてはいないのだが、早く使ってみたいものだ

|

« のんびりしたお正月 | トップページ | 淋しい玉ねぎ苗 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

正に家庭の主婦らしい実用的な作品が出来上がりましたね。
取っ手付きのドリッパーのこういう形は使い勝手が良さそうです。
お皿3枚はセットで使うのでなければ、釉薬を夫々変えて
施してみたら面白いし、後々の釉薬の仕上がりの参考にも
なるのでは・・と思いました。
夫々、撥水材で抜いた模様が面白いですね。

投稿: スロー人 | 2010年1月 6日 (水) 21時08分

スロー人さん★こんばんは★

どうしても家で使うものが頭に浮かびます。

ただ、ボトルも先ほど娘が来て重いねと言われましたが、なかなか軽くするのは難しいですね。

確かにお皿の釉薬を変えてみたら面白かったかもしれません。

今日は風船作りを教えてもらいました。面白いものが出来るといいですが・・・

投稿: よびばあ | 2010年1月 6日 (水) 23時12分

すごいですね
手作りのドリッパーやカップでコーヒーですか
美味しさ100倍になりますね

これが出来上がるまでにはかなりの時間がかかるのでしょうね?

投稿: Heyモー | 2010年1月 7日 (木) 09時53分

Heyモーさん★こんばんは★

陶芸は自分で作りたいものが出来るので楽しいです。ただし、ちょっと重いですけどね。

陶芸を始めて1年ちょっとですが、家で使う器は自作が多くなりました。

このドリッパーとボトルは12月初めに作り始め、粘土を挽き、乾燥してから、削ったり、取っ手をつけたりし、更に乾燥し素焼きし、撥水剤で模様をつけ、釉薬をかけ、本焼きします。
まとめて窯に入れるので、少なくとも1ヶ月位はかかるようです。

投稿: よびばあ | 2010年1月 7日 (木) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のんびりしたお正月 | トップページ | 淋しい玉ねぎ苗 »