« 草で落花生も見えない・・・ | トップページ | 白ナス収穫と花ナスのその後 »

2009年7月 5日 (日)

トウモロコシ、ミニトマト(アイコ)カラスより先に収穫!!

今日も主な作業はもちろん草取りですが、挿し芽していたトマトに支柱を・・・支柱が出払っていて少し足りないが、インゲンを撤収したら追加しよう!!Img_4460

その隣に自生の胡瓜と思って植えていた苗がImg_4461 Img_4462 右側、実がついてきた。明らかに胡瓜でないcoldsweats01昨年放っておいたメロンだった。先日、これを見た近くのKさんが胡瓜の苗を下さったのが(左)明らかに違います。

早く、気がついてくれて良かったhappy01

昨年はトウモロコシを調度食べごろにカラス?に荒らされたが・・・ちょっと早めだが収穫してみようnew

ミニトマト(アイコ)も赤くなってきたので収穫を・・・newImg_4459

ついでに収穫したものも・・・Img_4464 オクラが日増しに増えてきて、インゲンはめっきり少なくなった。

今晩は早速、beerで試食を・・・トウモロコシは小さめImg_4465だが、甘い・・・もう少し置いた方がいいみたいだ。ミニトマト(アイコ)は少し皮が硬いが、もう少し暑くなれば、甘みが増すのかなという感じ。ズッキーニ(黄)は彩はきれいだが、チーズ焼きのときは緑の方がなぜか美味しいみたいだ。

|

« 草で落花生も見えない・・・ | トップページ | 白ナス収穫と花ナスのその後 »

とうもろこし」カテゴリの記事

トマト」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

キューリだと思っていた苗が実はメロンだったとは
ラッキーでしたね。
初採りはカラスとの競争ですね。
とうもろこしはすごく実の付きがいいようですね。
ズッキーニも順調に収穫できているようですね。
ナスやインゲンも適量が収穫できていますね。
私もここ2日間畑に行っていないので、とんでもなく
大きなキューリになってしまっていそうで心配です。
明日は畑に顔を出してみようと思っています。

投稿: スロー人 | 2009年7月 5日 (日) 23時22分

スロー人さん☆おはようございます☆

自生の苗は難しいですね。最初は胡瓜、メロンの区別がつきませんでした。
ただ、同じ位置に両方を植えてしまったので、どちらかを撤去悩みますthink

トウモロコシは同じ場所にほぼ2本にしたので、実が小さいようです。

夏野菜は常に適量は難しいようですね。
ズッキーニは1本置き位に全然駄目そうな感じになってます。長持ちさせるのも難しいです。

投稿: よびばあ | 2009年7月 6日 (月) 09時06分

私のメロンは実も付いて順調だったのに何故か根元が枯れてダメになってしましました(T_T) せっかく上手くいってたのにな…これも経験でしょうか

ズッキーニは最初の頃はたくさん実がなっていたんですが、この頃は病気なのか葉っぱは縮れるし実もなかなか大きくならないんですよね 初めて作ったものなのでもう収穫期が終わったのかもわからないし…諦めて抜くべきか迷っています 

投稿: mimi | 2009年7月 6日 (月) 12時52分

私も草取りしてきました。わずか畝間の4列だけですが(一度にすると腰が・・coldsweats01)小さいうちにとは思うのですが、つい後回しになってしまいます。
メロンだったのですか。
メロンとキュウリだと栽培方法が違ってきますからね。
私だったらキュウリを残すかな。キュウリの方が簡単なのでsmile
料理すごいですshine。ほとんど自家製の野菜で出来てますよね。

投稿: mao | 2009年7月 6日 (月) 13時31分

mimiさん★こんばんは★

自生の苗は思わぬ展開になってしまいました。
私もメロンは鳥避けも必要だし、あまりうまくいきません。

ズッキーニを長持ちさせるのが課題なのですが、やはり毎年難しいです。伸びてく方向に支柱をするといいらしいのですが、それさえ思うようにいきませんthink
それに今年初めてのスクナ南瓜の葉が縮れててきてるんですcoldsweats01

投稿: よびばあ | 2009年7月 6日 (月) 21時25分

maoさん★こんばんは★

草取りお互いお疲れでしたね。1か月で相当伸びることが分かりました。

苗のときは良く似ているので、間違えてしまいましたcoldsweats01
やはり、胡瓜の方を優先させますよね。
メロンを駄目もとで移植させましょう!!

昨日は孫達が来ないので、野菜ずくしです(゚m゚*)

投稿: よびばあ | 2009年7月 6日 (月) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草で落花生も見えない・・・ | トップページ | 白ナス収穫と花ナスのその後 »