« 最初の発芽はやはりズッキーニ・・・ | トップページ | レタス系移植、そして1本ねぎ植え付け »

2009年3月27日 (金)

むさしの陶芸展へ行ってみる。。。

陶芸を教えて下さっている先生や同じ陶芸教室の方も出品されている第7回公募むさしの陶芸展が東松山の文化センターで、3/24~3/29まで開かれている。

そこで、孫も春休みになったので、Tばあちゃん、夫、孫と一緒に行ってみる。Img_3967

Img_3968 こちらはむさしの陶芸大賞の作品

Img_3971 色々な作品をみられるいい機会ですね。Img_3972

大作が多い中、獅子とライオン(右)は可愛くて印象に残った。

Img_3970 こちらは先生の作品(左)

Img_3979 とっても参考になりますね。先生に「来年は皆さんも出品してくださいね」などと言われたけど・・・今はまだとてもとてもという感じですcoldsweats01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

帰宅途中、JA農産物直売所に立ち寄ると、もう、トマトやナスの苗が販売されている。でも畑の準備もまだだし、ちょっと早すぎなので、こちらのねぎ(1本ねぎ)を50本だけ購入となる。Img_3984

|

« 最初の発芽はやはりズッキーニ・・・ | トップページ | レタス系移植、そして1本ねぎ植え付け »

家庭菜園」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

武蔵野陶芸展という展覧会を初めて知りました。
いろいろな傑作を見てみると、俄然意欲が湧いて
くるものですよね。
いい作品を見るととても参考になります。
写真の中で、知事賞を受賞された作品が特に気に入り
ました。
形も、絵も素晴らしく、色の配色も見事です。
いつかこんな作品が作れるようにお互いに頑張りましょう。

投稿: スロー人 | 2009年3月29日 (日) 12時33分

スロー人さん★こんばんは★

むさしの陶芸展7回目だそうです。

こういう展覧会はオブジェ的な作品が多いですね。
それぞれ、力作が多く圧倒されて帰ってきました。
いつか、こんな作品が出来るようになればいいのですが・・・think

確かに知事賞の作品は素晴らしかったです。裏側も同様な絵が描かれてました。

投稿: よびばあ | 2009年3月29日 (日) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最初の発芽はやはりズッキーニ・・・ | トップページ | レタス系移植、そして1本ねぎ植え付け »