« エシャレット植え替えも・・・ | トップページ | ニンニクの芽が出てくる・・・ »

2008年10月 9日 (木)

10月のお楽しみ料理教室

10月のお楽しみ料理教室は都合で、今回は木曜日となった。

本日のメニューは*焼きさんまのあえもの*さばの香味揚げ*生姜ときくらげのスープの3品。今年はさんまがお安いようで、精々利用したいものです。Img_3416

その中で*さばの香味揚げを取り上げてみることに・・・

<材料>

さば・・・(3枚におろしたもの)3枚(大)  さんま、アジでもよい 下味{醤油・・・大1・1/2 酒・・・大1・1/2 カレー粉・・・小1・1/2}揚げ衣{カレー粉・・・小1/1・1/2 ベーキングパウダー・・・小2/3 片栗粉・・・大1・1/2 小麦粉・・・カップ2/3 水・・・カップ2/3}  さつま芋・・・300g 塩・揚げ油

<作り方>

①さばは腹骨をすきとり、小骨を抜く。皮を下にして置き、2センチのそぎ切りにする。バットなどに並べ、ごく薄く小1/2塩を振る。

②下味の材料をボウルに混ぜ合わせ、①にかける。さばの表裏を返してまんべんなくからめ、そのまま5~6分置く。

③さつま芋は7~8mmの輪切りにし、水にさらしてアクをぬき、水気をふく。

④170℃の揚げ油で③のさつま芋をカラリと揚げる。

⑤ボウルに揚げ衣の材料を合わせ、②のさばをくぐらせて、170℃の揚げ油で、2~3分間かけて揚げる。

⑥④と⑤を合わせて器に盛る。

一部、持ち帰った*さばの香味揚げは好き嫌いの多い孫にも美味しいと好評だった。また、作ってみよう!!

|

« エシャレット植え替えも・・・ | トップページ | ニンニクの芽が出てくる・・・ »

クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エシャレット植え替えも・・・ | トップページ | ニンニクの芽が出てくる・・・ »