« 小松菜間引きとカリフラワー初収穫 | トップページ | ご馳走になりました。。。 »

2007年12月22日 (土)

冬至には・・・

12/22冬至・・・スーパーの店頭では柚子をはじめ、南瓜など並んでいた。

そこで冬至について調べてみるが、分かりやすいのを・・・

12月22日頃は冬至です。一年中で昼が一番短く、夜が一番長い日です。
この冬至に、「ゆず湯」に入り、「冬至かぼちゃ」を食べる風習が日本にはあります。

「ゆず湯」は、厳しい寒さの中でも健康に暮らせるようにと、浴槽に柚子を浮かべてはいるお風呂のことです。
ゆず湯は、風邪を防ぎ、皮膚を強くするという効果があります。
冬至は湯につかって病を治す―湯治(とうじ)にかけています。柚子は融通が利くようにと願いが込められています。江戸庶民から生まれたとのことです。

「かぼちゃ」は、厄除けになる、病気にならないと言われています。
実際にかぼちゃには、カロチンやビタミンが多く含まれています。
冬にビタミンなどの供給源が不足した時代はかぼちゃは貴重なものだったといえます。

そこで、我が家でも以前、友人から戴いていた柚子で柚子湯を・・・また、1つだけ残していた南瓜を煮ることに・・・皮の色も悪くなり、どうなることかと思ったが、 この時期でも以外に美味しく・・・よく、小豆粥や南瓜に小豆をのせてあっるのを見かけるが、別におはぎを(こちらは購入)そして、白菜鍋で十分温まりました。。。Img_2184

Img_2186

|

« 小松菜間引きとカリフラワー初収穫 | トップページ | ご馳走になりました。。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

冬至の今夜はカボチャを食べて、柚子湯にのんびり入りました。
立派なカボチャですね。
我が家はカボチャ大好きで、普段の日も良く煮ています。

柚子=融通が利くとは、初めて知りました。

明日から、陽が沈むのが少しづつ遅くなりますね。

投稿: マーちゃん | 2007年12月22日 (土) 22時39分

今日は柚子湯に入ってかぼちゃも食べました。
柚子湯は良い香りがして気持ち良いですね。
先日、柚子を沢山頂いて「柚子茶」を作りました。 余った柚子を息子のところにあげたら、早速柚子湯にしたそうですが、その柚子がまだ綺麗だったので、それを柚子茶にしたそうで笑ってしまいました。  これって、若者の発想なんでしょうか。

投稿: スロー人 | 2007年12月23日 (日) 00時35分

マーちゃん☆おはようございます☆
昨夜は南瓜と柚子湯で過ごされたようですね。
皮膚を強くし、ビタミンを補給、風邪をひかないようにする、基本なのでしょうね。
これを境に少しづつ陽が長くなるのは嬉しいです。
ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年12月23日 (日) 10時31分

スロー人さん☆おはようございます☆
やはり、柚子湯に入ってかぼちゃもでしたか・・・
柚子茶もいいですね~。
息子さん、ずいぶん、資源を大切にされて、思わず、笑いました。
ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年12月23日 (日) 10時39分

柚子湯が気持ちよかったですね!
私もゆったりと楽しみました^^

私も柚子を沢山頂いたので、何を作ろうか思案中です。簡単で美味しい柚子料理があったら教えてくださいね^^

投稿: トモ | 2007年12月23日 (日) 11時40分

トモさん★こんばんは☆
トモさんところも柚子湯でしたね。コメントが入らなかったので失礼しました。
ところで、私も柚子を入れる網は同じものを使ってました。(笑)
残念ながら、柚子料理は分からないのですが、柚子茶などにする方がいらっしゃるようです。
ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年12月23日 (日) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小松菜間引きとカリフラワー初収穫 | トップページ | ご馳走になりました。。。 »