« 次の種の準備は・・・ | トップページ | テニス&畑 »

2007年10月20日 (土)

コールラビ、初収穫・・・

コールラビ、ドイツ語で「コール」はキャベツ、「ラビ」はカブの意味だそうで、つまり、肥大した茎を食べる、キャベツの仲間というわけです。Img_1525_2

このコールラビを7/7にポットに種蒔きし、8/23に定植し、約7㌢程に8㌢位がよいと、N先生がおっしゃってましたが、ちょっと、裂けているのもあったので、初収穫してみることに・・・量ってみると、150g前後、そのまま、食してみると、皮がちょっと硬いようだ。味はやはりキャベツ+カブのようだ。。。

・・・

そこで、JA西春日井のHPの中よりコールラビを使ったメニュー”スライスサラダ”を作ってみることに・・・

材料  4人前

コールラビ 1   400g

はんぺん  1枚

塩 小 3/1     マヨネーズ  大 3      練りわさび  大 2/1  だし汁  大 1~2

(1) コールラビは皮をむいて千切りにし、塩少々を入れた熱湯で2分ゆで、水気を絞る。
(2) はんぺんはフライパンに入れて中火で焼き、食べやすい大きさに切る。
(3) 塩小さじ1/3杯、マヨネーズ大さじ3杯、練りワサビ大さじ1/2杯、だし汁大さじ1~2杯を混ぜ、(1)(2) を加えてあえる。器に盛り、好みで粗挽き黒コショウ少々をふる。Img_1530

残念ながら、画像の写りが悪いのですが、わさびが利いていて、はんぺんの甘みとシャキシャキした、コールラビとの組み合わせ、これは、結構いけますよ。。。

コールラビの変わりにキャベツもいいかもしれませんね。     

|

« 次の種の準備は・・・ | トップページ | テニス&畑 »

クッキング」カテゴリの記事

コールラビ」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
コールラビの初収穫をおめでとうございます。
なかなか見事なコールラビになりましたね・・・やはり、皮は硬くて、食べるには向いていませんね。
スライスサラダは美味しそうですね・・・シャキシャキがなかなかでしょう。
また、炒め物もホッコリ感が出て、これもいけますよ。
では。

投稿: 野良日記の野良 | 2007年10月22日 (月) 08時26分

野良先生☆こんにちは☆
おっしゃるように、コールラビ、余り、大きくしないほうが、いいみたいですね。
いつか、教えていただいた、JA西春日井のHPとても参考になってます。
今度は、煮、炒め物も作ってみます。
ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年10月22日 (月) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次の種の準備は・・・ | トップページ | テニス&畑 »