« 日本女子オープンゴルフ選手権競技 最終日 | トップページ | むらさきさつま芋試し掘り、そして・・・ »

2007年10月 1日 (月)

10月のお楽しみ会(お料理教室)

Img_1408 さいたま市西部文化センターでの10月のお楽しみ会(お料理教室)・・・

*秋刀魚の酢醤油煮   *豆腐とわらびいり煮の2品を作りました。

*秋刀魚の酢醤油煮の方は何度か圧力鍋などで作ったことがありますが、秋刀魚の形をくずさない内臓のとり方は・・・秋刀魚を泳ぐように立てて、頭と身の間に骨を過ぎた所まで包丁をいれ、頭をひっぱって内臓を抜く方法は初めてで、勉強になりました。(これは画像があると、よかったですね。)

以外に美味しかったのが、*豆腐とわらびいり煮  これを取り上げてみます。

材料  

鶏肉(もも)・・・100g  豆腐・・・1丁  人参・・・50g  茹わらび・・・200g  ごま油・・・大1・2/1  だし・・・1C  砂糖・・・大2・2/1  みりん・・・大1  醤油・・・大2・2/1  酒・・・大2  卵・・・1個

作り方

①鶏肉は小さく切る。

②豆腐は布巾に包み、水気を絞る。

③人参は5㌢長さの千切り。

④茹わらびは5㌢に切る。

⑤鍋にごま油を熱し、鶏肉、人参、豆腐を加え炒め、だし、調味料を加え3~4分煮て、わらびを加え、更に、4~5分煮汁が、ややなくなるまで煮、卵を加える。

★採りたてのわらびが手に入ったら最高ですね。今日はぜんまいを使った為、8分煮ました。やさしい味付けで、なかなか美味しかったです。

|

« 日本女子オープンゴルフ選手権競技 最終日 | トップページ | むらさきさつま芋試し掘り、そして・・・ »

クッキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
秋刀魚ですか・・・良いですね・・・焼き秋刀魚も良いですが・・・酢醤油煮も美味しそうですね。
秋刀魚の内臓のとり方は、小形の魚でもやりますね。
豆腐とわらびいり煮も美味しそう・・・。
では。

投稿: 野良日記の野良 | 2007年10月 2日 (火) 07時32分

野良先生★こんばんは☆
お魚の内臓を取るのは苦手で、今回、やっと成る程と思いました。野良先生はお得意でしたね。

豆腐とわらびいり煮はわらびが手に入った時等にお試しください。

ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年10月 2日 (火) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本女子オープンゴルフ選手権競技 最終日 | トップページ | むらさきさつま芋試し掘り、そして・・・ »