« 畑の虫&庭木の虫 | トップページ | 玉ねぎ種蒔きとエシャレット植え替え »

2007年9月14日 (金)

新藁を戴く・・・

畑のImg_1322 隣の田んぼです・・・調度、コンバインで稲刈りをしていたところでした。隣はもう、近くのImg_1319 家庭菜園の人達で藁の予約はいっぱいでした。これからその隣を刈るので、というので、お願いしました。たぶん、そのままの藁は面倒でしょうに、ありがたいことです。

そして、これが戴いた藁です。(束ねるのは、自分達でやります。)足りないようなら、違う所の田んぼのを取っときますとのこと。Img_1321 (いつも、ご親切にありがとうございます。)

せっかくなので、細かくした藁も、戴き、ネギの根元にも置きました。そのほか、肥料の空き袋に3袋も確保しちゃいました。

昨今、大変、貴重な藁なので、この時期を逃せません。

|

« 畑の虫&庭木の虫 | トップページ | 玉ねぎ種蒔きとエシャレット植え替え »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

そちらでは藁が大人気なのですね。
うちの方では小さく粉砕して土に混ぜ込む人ばかりです。
わらが欲しい人がみたらもったいないでしょうね。
うちもネギとスイカ用に残してもらいます。稲刈りの仕方は粉砕とあまり変わりありませんが、わらを畑から搬出するのに手間がかかりますね。

投稿: mao | 2007年9月15日 (土) 09時39分

maoさん☆おはようございます☆
そちらは、台風の影響か、お天気がわるいようですね。せっかく、稲刈りが始まったのに残念ですね。
こちらも、前回の雨で、藁を戴くにも、長靴でないと無理でした。そちらは、粉砕した藁が人気なんですか。藁を確保すると、なんとなく、一安心します。
ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年9月15日 (土) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 畑の虫&庭木の虫 | トップページ | 玉ねぎ種蒔きとエシャレット植え替え »